布袋卓球アカデミー 受講者様

イ:
最初の質問ですが、講義の中で印象的な内容はありましたか?また、講義の前と後でなにか変わったことはありましたか?

 

布袋様:
一番印象的だったのは、「一文字100万円」ですね。元々、ほとんどゼロの状態からツイッターの運用をはじめたのですが、文字数の制限があるので、発信したいことを限られた文字数にまとめなければならないことを難しく感じていました。その中で先生が、そのように考えると本当に必要な言葉を選びやすいとおっしゃっていたことを思い出しています。添削をしていただきながら投稿を続けていく中で、以前に比べて端的に伝えることができるようになっている気がします。言葉を省くことで、本当に伝えたいことがより伝わりやすくなる、ということを投稿を積み重ねる中で実感するようになりました。

 

イ:
素晴らしいですね。ツイッターを続けていると、文章力も上がってくるのが感じられるのではないかと思います。

 

布袋様:
そうですね。今まで、他の発信などでも、文章が長すぎることで途中で読むのをやめられてしまっていたことがあったのではないかと思います。文字制限がない場合はつい、言いたいことを詰め込みすぎてしまっていましたね。そのような意味では、ツイッター運用だけでなく、多方面で役に立っています。

 

イ:
素晴らしいですね。おっしゃるように、毎回のツイートの文章も初めの頃に比べてとても読みやすくなっていると感じます。

 

布袋様:
それから、小さなことですが、曜日ごとにカテゴリーを作成するというのもとても役に立っています。その時々で書きたいことを書こうとすると、言いたいことがたくさんある中でどのように優先順位をつければいいのか、という発想しかできていませんでした。しかし、カテゴリーを作成したことで毎回の投稿がしやすくなりました。

また、目的にしているツイッター経由で会員数を増やすという段階にはまだ達していませんが、現段階ではその途中段階として、フォロワー数は初めの一ヶ月でかなり増えました。一人で運用をしていたらわからないことをすぐに確認することはできないので、その段階でつまずいてしまっていたと思うのですが、講義の際にわからない部分も解消することができるので、ありがたいです。

 

イ:
ありがとうございます。

次の質問ですが、講義を受けて、何か具体的な結果は得られましたか?例えば、アナリティクスの数値が上がった、社内の意識が変わったなど、具体的な変化があれば教えてください。

 

布袋様:
先ほども少し触れさせていただいたように、フォロワー数はかなり増えましたね。ただ、最終のゴールは会員数の増加なので、直近で習った「ユーザーコミュニケーション」の知識も活用して、積極的にコミュニケーションもとっていく中で、今後は目標に向かっていけたらと思います。

 

イ:
講義内容を今後の業務にどのように活かしていきたいですか?例えば、SNS運用に活かしたい、SNSマーケティングの考え方を今後の仕事に活かしたい、自分の将来のキャリアに活かしたいなど、何かイメージはありますか?

 

布袋様:
他のSNSも利用しながら認知度を広げ、インスタグラムやYouTubeと連携をしながらそれぞれの媒体の特徴を活かしてサービスの導線を考えていきたいです。現在、YouTubeでも発信をしていますが、ツイッター単体ではなく、YouTube・HPなども合わせてトータル的に集客に繋げていけたらと思います。

 

イ:
それはとても重要だと思います。媒体毎にターゲット層や利用目的も異なるので、それぞれの強みを活かしながら集客に繋げていきましょう。

最後の質問になりますが、講義の感想、全体を通しての感想と、今後取り入れてほしい内容などがあればお聞かせください。

 

布袋様:
全体として、スキルや運用ノウハウの面で非常に役に立っており、有難いなと思います。今後も、さらに運用の仕方や他のSNSとの導線の繋ぎ方を教えていただけると有難いです。

イ:
大変意欲的にご受講をいただき、大変教えがいがありました。本日は貴重なご意見をお聞かせくださいまして、どうもありがとうございました。

サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは、
こちらからお気軽にご連絡ください。

2営業日以内に、担当者よりご連絡させていただきます。
(お急ぎの場合は 03-5829-3510 までお電話ください。)

お問い合わせフォーム