株式会社プライムコネクションズ 古川様

イ:最初の質問ですが、講義の中で特に印象に残っていることはありますか?

古川様:講義はツイッターを網羅した内容だったのですが、講義と平行して実際にツイッターを動かしていく中で、画像を貼り付けたり、ハッシュタグを設定したり、教えていただいたコツを実践してみると、すぐにツイッター上での反応を得ることができたことに驚きました。また、いろいろな人がいいねを付け、プロフィールにアクセスしてくれるようになりました。ツイッターのちょっとしたコツを知っているのと知らないのとでは、投稿ひとつとっても、影響力が全然違うことが、特に印象に残りました。講義を受けて、今までSNSというものを本当の意味で理解していなかったことを身に染みて感じました。

イ:次の質問ですが、講義を進めていく中で、何か具体的に変化したことはありましたか? 例えば、数値に変化が見られた、DMから問い合わせが来た、社内のSNSに対する意識が変化したなど、何かありましたか?

古川様:講義を受けたことによって、SNSに対する社内の意識が変わりました。講義後すぐに今後のSNS運用について社内で話し合い、まずはいろいろ試して、フォロワーを増やすことを目標にしようということになりました。ツイッターは、実践したことの結果がすぐに出やすいので、いろいろ工夫しながら投稿を継続したいと思っています。
もう一つの意識の変化は、SNSを始める前は想像もつかなかったことですが、今までは、SNSはプライベートでのみ使用するもので、ビジネスとして使用するのは難しいと感じていたのですが、実際にビジネスで活用してみると、ビジネスとSNSの相性が非常に良いという考えに変わりました。今後、会社を大きくしていくという方向性は見えているので、SNSを集客、売上アップ、広報などにも活用していきたいと考えています。また、SNSによって会社の付加価値を上げることもできると思います。お客様や他業者から信頼を得るために、自分達の思いをSNSによって伝えることも可能だと思います。

イ:最後の質問ですが、講義全体の感想や、今後学んでみたいことがあれば教えてください。

古川様:弊社は、お客様に対する姿勢というソフト面に力を入れているので、投資商品の利回りや商品の魅力を押し出している商品と比べて、ネット上の注目度という点では弱く、SNSには壁を感じていたのですが、逆に自分たちの考え方やお客様との付き合い方をSNSという手段で伝えることができ、むしろ自分たちのビジネスの在り方がSNS向きであったと気が付きました。講義を受けて、これからは迷いなくSNSを運用していけます。自分たちが発信するSNSの投稿が、投資に関心はあっても踏み出すのに躊躇している人たちにとって、一歩踏み出すきっかけとなればと思っています。
初心者の何も知らない状態で講義を受け、投稿の方法から一つ一つ教えていただき、毎回が新しいことの連続でした。その分伸びしろは大きく達成感もあり、講義を受け後は、SNS上でのもう一人の自分が誕生した感じがします。
講義を受けたことによって、これから会社のアカウントとしてSNSを活用していく上でのビジョンを固めることができましたし、どういう方針で運営していくかということも短期間でつかめたと思います。

イ:皆さまのモチベーションが高く、充実した講義内容にすることができました。
本日は貴重なご意見をお聞かせくださいまして、どうもありがとうございました。

サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは、
こちらからお気軽にご連絡ください。

2営業日以内に、担当者よりご連絡させていただきます。
(お急ぎの場合は 03-5829-3510 までお電話ください。)

お問い合わせフォーム