「SNS×オウンドメディア」を起点としたビジネス展開とブランド強化法

第一部(40分)

株式会社BES

自社ホームページやオウンドメディアはあるけれど、どのように集客していくか、メディアコンテンツをどのように拡散していくかという悩みをかかえたマーケティング担当者は多いはずです。
新型コロナウイルスの影響で一層SNSの利用時間も増えている中で、SNSをただコストを毎月かけて運用代行させるのではなく、効率的に自社、そして自らが情報発信することでビジネスに繋がる可能性が高まります。
SNSはコミュニケーションツールということをしっかりと理解して、「戦略的」にSNSを使って営業・集客に結び付けませんか?最新事例を交えながら今後のSNS運用方法についてご紹介いたします。

セミナー終了後、アンケートにご回答いただいた方には、本セミナーでお話した内容の抜粋版資料をプレゼントいたします。

こんな人におすすめです

  • SNS運用を担当している方

  • これからSNS運用を始められる方

  • 新しい運用施策を考えたいと思っている方

  • 費用をかけずに集客増加につなげたい方

このウェビナーで学べること

田中 千晶(Tanaka Chiaki)

2009年、大学在学中に会社を設立し、1年半で大手企業、中小企業50社と取引をする。
Webプロモーション支援を得意とし、特にSNS活用支援で多くの実績をもつ。2012年から全国各地でセミナーを精力的に実施。シリコンバレーのFacebook本社やTwitter本社へ毎年出向いて直接SNSの最先端情報を仕入れてきている。
角川出版社、マイナビ社、技術評論社、翔泳社、インプレス社でマーケティング支援の書籍を6冊出版。連載も7社で行う。自身のラジオ番組、パーソナリティとしても活動し、SNSの最新情報を届けている

SNS SCHOOLについて

企業様ごとにカリキュラムをカスタマイズし、運用・コンサル・研修 を一気通貫で行うプログラムです。
今までのSNS運用代行で個別にかかっていたコストを大幅に削減し、企業にとって一生モノの財産になる、人材のスキルアップを実現します。
受講者数総勢7,000人以上! 100回以上の研修実績があり、すでに数十社の企業に成果を実感頂いています。

さらに!以下の条件を満たすとSNS SCHOOLを実質無料で受講することができます!
・採用5年以内・35歳未満の正規労働者が5名以上いらっしゃる企業様
→人材開発支援助成金が利用できます!
・常時使用する従業員の数5人以下の商業・サービス業の企業様
・常時使用する従業員の数20人以下の宿泊業・娯楽業・製造業・その他の企業様
→小規模事業者持続化補助金が利用できます!

詳しくはセミナー内でご説明いたします。

第二部(40分)

ブランディングテクノロジー株式会社

SNS運用を頑張るだけではマーケティング成果は上がりません。
フォロワーを増やす、コンテンツをバズらせるなどは全て手段です。
前提となる、戦略設計や調査などをどのように行うべきか、また、オウンドメディアや他媒体とどのようにSNSを組み合わせてマーケティング成果を上げるべきかを実践事例含めてご紹介します。

こんな人におすすめです

  • マーケティング戦略の中にSNSをどのように位置付けて良いか悩まれている方

  • noteやTwitterをはじめてみたけれど戦略的な運用ができていない方

黒澤 友貴(Kurosawa Tomoki)

1988年生まれ。ブランディングテクノロジー株式会社 執行役員 経営戦略室CMO。
「日本全体のマーケティングリテラシーを底上げする」をミッションに9,000人近くのマーケターが集まる学習コミュニティ#マーケティングトレースを主宰。2020年2月に書籍「マーケティング思考力トレーニング」(フォレスト出版)を上梓。
note:https://note.mu/tomokikurosawa
Twitter:https://twitter.com/KurosawaTomoki

セミナー詳細情報

【日程】5月11日(火) 14:00〜15:30 ウェビナー

【定員】100名

【注意事項】
・同業他社様のご参加はお断りさせていただきます。
・定員を超えた場合は、先着順とさせていただきますのでご了承ください。
・お申し込み後にやむを得ずご欠席される場合は、お手数ですが前日までに(info@bes-japan.jp 担当:須沢)宛にご連絡ください。